フィールドエクイップメント・ジラフ
東京都板橋区にある自分の自転車をこの世に生み出してくれた自転車ショップ。
今では数少ない素材クロモリを使って、自分に合った自転車をオーダーメイドをしてくれる。
背が高く、鼻の下のお髭がチャームポイントの『ノッポ店長』の腕はピカ一☆。
この店から海外ツーリング用のバイクを3台も輩出している。

オーストリッチ
日本人サイクリストであれば知らないほど有名な自転車専用バッグを販売するアズマ産業のホームページ。
その造りは『痒い所に手が届く』製品として、非常に使いやすい。
中でも『特大パニア』はオススメの逸品。

モチヅキ
ガソリンバーナーの『MSR』、頑丈なウォーターバッグの『プラティパス』、
快適マットの『サーマレスト』、完全圧着防水バッグの『シールライン』などを取り扱うアウトドア会社。

THE NORTH FACE
言わずと知れた、アウトドア業界の帝王。
ウェアからテント、寝袋、シューズ、バックパックまで全ての製品を取り扱う。
質、実績のいずれを取っても、No.1。

MOUNTAIN HARD WEAR
まだ設立されたばかりの若い会社だけど、質はピカイチ。
THE NORTH FACEと質は二分するほど。知っている人は知っている、総合アウトドア・メーカー。
ウェアの『テックジャケット&パンツ』は、ツーリングにオススメの製品。

patagonia
ウェアを中心にしたアウトドア・メーカー。
フリースを造らせたら横に並ぶ会社は無いほど、快適なフリースを世に送り出している。
まさにフリース界の最高峰。

SALOMON
スキー・メーカーとして有名だけど、アウトドア・ギアにも力を注ぐ。
『レイド・ゴロワーズ』で培われた経験を元に造り出された製品は、非常に満足ができる製品。
ライト・トレッキング・シューズは、オススメの品。

MERRELL
独自開発のカメレオン・グリップは、非常に快適でグリップ性が高い。
シューズだけでなく、サンダルにも力を入れている。
このサンダルを履いてしまったら、ビーチサンダルは履けないほど快適。

パール・イズミ
日本人体型に合ったサイクル・パンツは、非常に快適。
長期ツーリングする場合は、パール・イズミのパンツに限る。

EAGLE CREEK
トラベル・グッズに力を注ぐアウトドア・メーカー。
マネーベルトや圧縮袋など、痒いところに手が届く製品ばかり。

ICI石井スポーツ
オリジナル・ブランドを手かげる登山メーカーは数あるけど、トップランクに位置する会社。
中でも『ゴアライト』は超軽量テントとして有名。

PETZL
「ヘッドライトと言えばペツル」の図式が成り立つほど、ヘッドライトは信頼が置ける。
様々なラインナップがあるので、自分の用途にあった製品を選ぶ事が出来る。

SPYDERCO
ナイフ業界で有名なスパイダルコ。
切れ味抜群で、使い勝手も◎。是非とも1つ、バッグの中に。