貴重品の管理については、GOWELLの「トラベル・パス」を使用している。

パスポート、T/C、現金、各種カード類、予防接種証明証はジップ・ロックに入れた後に、これに入れる。
保管する場所はフロント・バッグの見えない奥底へ隠しておく。
その理由は悪徳警官などによる検問・荷物検査で見つからない様にしておくため。

また、数日分の少額現金を別に小さな財布に入れ、街中を歩く時は、この財布を持ち歩く事にしている。
あくまでも、この財布は捨て金用の用途が高いが、一応、すられない様に鎖でズボンのベルト・ループに繋げている。
また、この財布には、セロテープで防水したパスポートのコピーも入れてある。

警察によるパスポート・チェックを受けた場合は、最初にパスポートのコピーを見せる。
「現本を見せろ」と言われるまで、このコピーで押し通す。
宿の受付などの場合も、このパスポートのコピーを見せる時もある。

大小様々なポケットがあるので、収納に便利。

財布に鎖とカラビナと取付け、ベルト・ループに繋げれば、スリ対策にもなる。