Hotel Michelle 【サンタ・エレナ・デ・ウアイレン】
・料金:シングル、扇風機、ホットシャワー、トイレ付き 25,000ボリーバル (約5ドル、2007年11月当時)
・住所:Calle Urdaneta

部屋に自転車持ち込み可能。
この宿で、ベネズエラの地図が買う事ができる。距離は書いていないが、これが見た中で、一番まとも。



【サンタ・エレナの自転車屋】

・名前:Inv Ana Koina
・住所:Calle Raul Leoni y Calle Ikarabu
・電話:0289-995-1691

街の自転車屋と言った感じだが、シマノのパーツ有り。
デオーレ、XTなど、パーツはこの街のレベルにしては、まあまあ。
何故か、XTRのプーリーが置いてあった。

パーツによっては、取り寄せも可能との事。
ロライマ・トレッキングに行く前に注文すれば、ロライマから帰ってきた後に、受け取る事ができる。



■Hotel UNION 【シウダ・ボリーバル】
・料金:シングル、エアコン、水シャワー、トイレ付き 40,000ボリーバル (約8ドル、2008年1月当時)
・住所:Calle Urica 11, Centro, Ciuda Bolivar

物静かな老夫婦が経営する宿。

部屋に自転車持ち込みは不可能。
そのため、中庭に置く事になるので、ロックは必須。
エンジェル・フォールへ行く場合、荷物は預かってくれる。

周囲は、出店が立ち並んでいるので、非常に分かりにくい。スリなどの盗難に注意。
また、宿近辺には、レストラン、スーパーが無いので、食糧の補給は難しい(キオスコ程度はある)。
一応、夕方からホット・ドッグと串焼きの屋台が出るけれど、それのみ。

夕方18時以降は、ゴースト・タウンになるため、夜間の外出は要注意。


■Posada Jama Chia 【メリダ】
・料金:シングル、ホットシャワー、トイレは共同 30,000ボリーバル (約6ドル、2008年1月当時)
・住所:Calle 24, No.8-233

テレフェリコ乗り場の目の前にある宿。
オバちゃんは非常に親切。

部屋に自転車持ち込みは不可能。
そのため、中庭に置く事になるので、ロックは必須。

簡易キッチンがあるので、自炊が可能。近くの店で、肉、野菜、飲み物は一通り購入可能。
3階のリビング・ルームは、窓が大きく風通しも良いので、快適。2,3階の窓際で、無線LANが拾える。



【メリダの自転車屋 その1】
・名前:Biciaventura
・住所:Paseo de las Ferias, Merida
・電話:0274-251-0743

店構えは小さいけれど、シマノのパーツが豊富。
XT、LXのディレイラーは前後セットで販売されていた。
メカニックは信用できそう。

【メリダの自転車屋 その2】
・名前:ECOBIKE
・住所:Av.7 entre Calle 16 y 17, No.16-34 (Frente a la Plaza Belem), Merida
・電話:0274-252-8650

XTR以外のコンポがフルセットで販売されている。一応、単体パーツ販売も可能との事。
スピードメーターなどのパーツも充実。ただし、ホイールは品揃えが悪い。
メカニックは、微妙な感じ。