再びリマに戻る。中央公園の南米最古のカテドラルの夜景。


リマからイカへ。砂漠の中に忽然と現れるオアシス「ワカチーナ」。


ペルーの海岸線は延々と砂漠が続く不毛の世界。見渡す限り、砂のみ。


砂漠のサンセット。すべてをピンク色に染める。その後は、漆黒の闇の世界が広がる。


いよいよ雨季のアンデス越え。案の定、トラックが転倒してしまい、立ち往生。


ペンション八幡から眺めるクスコの街並み。かつて、インカ帝国の首都と栄えた。


2006年のクリスマス。宿の皆でクリスマス・パーティ。ケーキをカット。