アルゼンチンでは、ガソリンスタンドの横で、テントを張る事が出来る。
ガソリンスタンドには、トイレもホットシャワーも水もあって、まるでオアシス。


アルゼンチン北東部の道路脇には、綺麗な花が咲き乱れていた。
春は既にもうやって来て、花達も喜んでいる。


道路の落ちていた大きな松ぼっくり。
松ぼっくりは焚き火の時の着火剤として役に立つ。


地平線に沈む夕陽。
周囲の空を紅く染めて、1点が炎のように燃え上がる。


アスファルトにも負けずに咲き乱れる強い花達。
目を楽しませてくれる花達に感謝。


気温も毎日35度以上。
汗は塩になって、結晶として腕に残る。


日差しが強いので、すぐに陽に焼けてしまう。
腕時計焼けがすごい。


アルゼンチン北東部は、紅い土が続く。
ただでさえ暑いのに、この色を見ていると更に暑く感じる。