去年のリベンジを果たすため、再びウルスとイシンカに挑戦。


懐かしい標高4400mのベース・キャンプ。
白いトクリャラフと蒼い空のコントラストが最高に美しい。


トクリャラフは技術的に難しい山に入る。
登る事は出来る無いので、眺めるだけ・・・。


ウルスへの途中で休憩。
気温は氷点下のため、温かいお茶は必携。


日が昇り、トクリャラフが紅く染まる。


ついに悲願達成!ウルス登頂。


今度はイシンカへ挑戦。朝陽が昇り始めた。


ランラパルカ(標高6162m)の東壁が、屏風のように聳える。


ウルスに続き、イシンカにも無事に登頂。
山頂は狭く、スパッと切れ落ちていて、高度感抜群。


トクリャラフの稜線が見える。
何処までも続くコルディエラ・ブランカ。


南を向くと、綺麗な氷河湖が見える。
絶景の一言。