緊急グッズとして、以下の物を常備している。
合計すると結構な重さになるけれど、あくまでも緊急用なのでしょうがない。

ポーチにまとめておくと便利。


お守りなども一緒にまとめ、フロント・バッグに入れておく。


バッグやウェアなどの修理にはソーイング・セットは必須。
厚いバッグを修理する時は、太い針も使えるけど、ステッチャーの方が良いかも。
糸は木綿糸、若しくは釣り糸、フロスなどが頑丈。


ホステルによっては南京錠を使う穴の大きさがバラバラの為、南京錠はツルの太さが違うタイプを用意。
キー・タイプは鍵を紛失するので、ナンバー・タイプの方がオススメ。
こちらも頑丈さに掛けては定評のある「ABUS」を使用。


テント・ポール内のバンジー・コードが消耗したり、切れた場合に必要で、2mもあれば十分。


身体が弱い人は薬なども必要。
自分はリップスティックと目薬は日本製、虫除けや痒み止め、筋肉痛などのクリームは現地調達で済ませる。
日本の薬では効かず、現地の薬の方が利く場合もある。


エアー・マットを使用しているのであれば、リペア・キットは必要。
サーマレストのリペア・キットは別売り、ファウデはマットに付属している。
購入するのが面倒であれば、ガム・テープかダクト・テープで代用可能。


あると便利なライターは、BIGがベスト。


上記以外にも、細引きや安全ピン、瞬間接着剤、ビニール・テープなども役に立つ。