アルゼンチン北部の標高1700mに位置する街カファジャテ。

アルゼンチンの中でもメンドーサに次ぐワインの産地。
ボデガ(ワイナリー)が数多く存在し、ボデガ見学ができる。 街中のインフォメーション・センターで色々と教えてくれる。

サルタ−カファジャテの間の「
カファジャテ渓谷」と、カチ−カファジャテの間の「カルチャキ渓谷」はオススメ。
レンタル自転車でも行ける事が出来る。


多くのボデガが点在している。