ラ・パスの日本食レストラン・ふるさと。

セントロからバスで30分ほどかかる。
高級住宅地に位置しているため、店の造りは高級レストランそのもの。
ここでは様々な日本食を食べる事ができる。

中でもオススメの逸品は「イクラ丼」。
実際は、イクラではなくて、ティティカカ湖で採れたトルーチャ(鱒)の卵。
しかし、味、見た目はイクラそのもの。

大盛りで40ボリビアーノ(約500円)、普通盛りで30ボリビアーノ(約400円)。
メニューには掲載されていないので、ウエイターに直接言うと理解してくれる。
大盛りはイクラの量がかなり多いので、最後の方は飽きてくると言う人もいる。

イクラ好きは必ず行く事!!


海外では、あまり食べる事が出来ないイクラ(本当は鱒の卵)