首都ラ・パスの郊外の街エル・アルト。

ラ・パスが標高3600mに対して、エル・アルトは標高4100mに位置する。
ここから、遠くに天高く聳えるイリマニ(標高6439m)を擁するラ・パスの街並みの眺めは絶景。
また、夜景も南米屈指の綺麗さを誇る。

まずは、セントロから乗合バスで、アウトピスタ(高速道路)を走る。
アウトピスタの料金所で降りて、来た道を200mほど戻ると、ミラドール(展望台)がある。
そこから街並みを見る事ができるが、乗合バスの中でも見える事が出来る。

日中でも夜でもミラドールへ行く場合は、複数人数で行った方が安全。
エル・アルトとラ・パスのセントロの夜間外出は危険。


百万ドルの夜景を誇るラ・パスの夜景