言わずと知れたオーストラリア最大の観光地である「エアーズ・ロック」と「マウント・オルガ」。

エアーズ・ロック山頂からの眺めは圧巻で、360度の地平線。
エアーズ・ロックの周りに周遊道路があるので、自転車で走る事も可能。
また、朝焼け及び夕焼けのポイントがあるので、時間を合わせて行けば、真っ赤に燃えるエアーズ・ロックが見られる。

エアーズ・ロックの登山道は、サイドがスパッと切れ落ちていて、高度感抜群。
真ん中に1本鎖があって、左が登り、右が下りと決まっていて、落ちたら即死間違いなしで、年間数人死んでいる。
エアーズロックの岩肌は滑りにくいので、普通のスニーカーでもOK。

マウント・オルガはユララから約50kmに位置している。
2つのトレッキング・コースがあり、1つはイージー、1つはハードで、ハードのコースがオススメ。
谷を歩いている時、すごく不思議な感覚に包まれる。

先住民のアボリジニの言葉で、エアーズ・ロックを「ウルル」、マウント・オルガを「カタジュダ」と呼ぶ。

アリス・スプリングスから拠点となるリゾート地ユララまで、南西に約450km。
ユララにはスーパー、YHA、キャンプ場もあるので便利だけど、観光地なので値段は高め。

エアーズ・ロックへ行く途中に、国立公園管理事務所があるので、そこでエアーズ・ロックに登れるかを確認する事。
気温37度以上、または風があったら、エアーズロックは登る事が出来なくなる。
是非とも、登った方が良い。